武庫之荘の歯医者さんでも徹底しているみたい

この前テレビで、刺繍妙の話をしていました。
歯周病になる原因は歯周病菌。
以前歯医者さんで、歯周病がいるかどうか調べてもらったのですが、その時は通常程度の菌の量だと言われました。
さて、最近この歯周病に悩まされている人が多いらしいです。
特に、インプラント治療をした人に多いのだとか。
インプラント治療した付近に菌が繁殖し、歯茎を溶かしてしまうそうです。
一度かかってしまうと、今のところ明確な治療法がないので治らないのだとか。
もっとも効果的なのは、予防することです。
具体的には、インプラントをしたら、定期的に近くの武庫之荘の歯医者さんへ通って、メンテナンスをするのです。
其れしか方法が無いと言っていました。

インプラントは、まるで自分の歯のように感じるほど本物に近いため、ついつい入れ歯であることを忘れてしまうそうです。
そして、通常の歯磨きをしている間に、汚れがたまってしまうそうです。

インプラントをしたら、歯医者さんからもメンテナンスを勧めた方が良いと言っていました。
武庫之荘の歯医者さんでは、はがきをおくるなどして、メンテナンスのおすすめを徹底していると言っています。